ビジネス商談を英語で

英語で商談が出来れば、就職にはまず困らないでしょうし、年収500万円newyork.gif以上の収入の就職が出来るでしょう。
出世においても、貴重な武器になります。

しかし、ビジネスの商談をすべてレッスンで学ぶことは難しいと思います。
やはり、現場での実践が必要でしょう。その業界の特有の商品や技術などの固有名詞もあると思います。

NTTLS×アルクのバーチャルオンライン英会話教室では、ビジネス英会話の中に「交渉」というテーマがあります。
それを例にすると、段階的にレベルをアップさせていけるのがわかります。


  • Basic Toeic350-470 英検3-準2級
  • 伝えたい事を英語のセンテンスにして、正確にコミュニケーションする力を身につけます

  • Advance Toeic470-730 英検準2級-準1級
  • 文と文をつなげ、論理的な会話もできる様にトレーニングを行います。

  • Super Toeic730- 準1級
  • 会話の状況に応じナチュラルな応対ができるようディスカッションも取り入れたレッスンを行います

chair.gifそのほかにも電話、オフィス、出張というテーマがあります。

本来のビジネスで電話で英会話をしなくてはならない場面があります。
電話での会話は、特にナレが必要で、難しいものかもしれません。

ある意味、オンライン英会話は、相手の顔を見ることなく、言葉のみに集中して授業を行うので、電話で英会話が出来るレッスンをすでに行っているといってもいいでしょう。
逆に言うと、最初は、マイクからヘドフォンに伝わってくる英語音声にナレが必要かもしれません。
すぐになれますが。

毎日、45分の英会話のレッスンを受けて1ヶ月で7980円。しかもグループレッスンで1部屋4名までの精鋭主義。平均2-3名でのレッスンなので、これはお得です。
まずは、無料体験からはじめてください。登録して7日間は無料。マイク付ヘッドフォンも今なら無料なので、すぐに始められます。



>>>7日間無料体験の申し込みはコチラから<<<<




TOPPAGE  TOP 
RSS2.0