放射能を測定し子供を守る

皆さん、今回の震災では、いろんな支援をし、また、これからどんな支援が出来るか考えていらっしゃると思います。 目に見えない放射能から子供たちを守らなくてはいけません
放射能を測定する器械をガイガーカウンターと言います
影響を受けやすい子供たちの未来をこの一台で測定できます。
支援の品に加えられないでしょうか?


放射能の防ぎ方 水について

水道水からヨウ素が検出されました。水道水は安全なのでしょうか?

安全な水について

人間の身体の80%は水といわれています。
人間にとって大切な、重要なものです


水道水は、浄水場で常に管理され、さほど心配ないといわれています。
しかし、国の基準に対しての管理なので、そのあたりは、考えなくてはいけません。
基準の違い

水道水がどこから送られてきているか、この機会に確かめた方がいいでしょう。
蛇口から出てくる数値ともしかしたら違うかもしれません。
また、自宅で地下水などを使っている地域ですと、要注意です。

放射能に汚染された土などが下水上に流れ込み、その近くが放射能に汚染され、地下水などに影響が出ることもあります。

また、雨などにより、急激に山間部に放射能の値の高いホットスポットが出来て、浄水が汚染されるということが考えられます。浄水は、浄水場で放射能汚染を管理されているので心配はないでしょうが、地下水は心配です。

浄水器では、放射能は除去できないといわれており、小さなお子さん、赤ちゃんがいる家庭は
安全な水を確保する知識が必要かもしれません




TOPPAGE  TOP